【新刊情報】地域社会と住民が一体となる「都市コミューン」とは? 2024年版、新・都市論ともいえる新刊「希望のコミューン」は我々人類の歴史であり、未来への、そして日本再生へのキーワードである。

✓悟空出版新刊予告_鋭意編集中の一冊。2024年7月刊行予定   ○著者は、この3人。 布 …

本日、日本テレビのアート番組「THE ART HOUSE」 8月21日(月)26:04〜放送で、倉田陽一郎さん著書「アートが変える社会と経済」紹介されます。

私が編集に携わらせていただいた「アートが変える社会と経済」。 著者の倉田陽一郎さんの出演する日本テレ …

倉田陽一郎さんの著書「アートが変える社会と経済〜AI、NFT、メタバース時代のビジネスと投資の未来〜」に関する連載が、幻冬舎ゴールドオンラインで始まりました。

我が著者・倉田さんの「アートが変える社会と経済」に関する連載が、幻冬舎ゴールドオンラインで始まりまし …

8.7日テレのアート番組「アートハウス」では企業とアートがひとつのテーマ。池平徹兵さんのホテルでの取組「本気で書いてあれば、書いたのが誰であれ関係ない」という言葉へつながっていく

日テレのアート番組「THE ART HOUSE ~そのアートは100年後に残せるか」にスペシャリスト …

「アートが変える社会と経済」〜AI、NFT、メタバース時代のビジネスと投資の未来〜著者・倉田陽一郎さんのインタビュー記事が、ネットメディア「日経BizGate」で掲載されています。

「メタバースが変革するアート市場 Z世代を取り込みへ倉田陽一郎・シンワワイズHD社長に聞く」と題し …

只今、新宿紀伊国屋本店さんで新刊フェアー実施中。是非手に取ってみてください。新刊「アートが変える社会と経済」〜AI、NFT、メタバース時代のビジネスと投資の未来〜著者・倉田陽一郎

アートが予見する、これからやってくる”シェリング・エコノミー”へのバイブル。「アートが変える社会と経 …

編集エピソードから新刊「お客様目線のつくりかた」を著者岡本さんの語っている言葉を大公開します(期間限定特典付き)

まずは、編集中のアピソードから。 岡本さん5冊目の新刊ですが、これまでとは違ったテイストを出そうとし …

新刊「お客様目線のつくり方」は、本日、書店でもAmazonでも好調に注目されています!本の間に特典サイトの案内が入っています。

編集で関わらせていただきました新刊第二弾、『お客様目線のつくりかた』〜顧客視点は仕組みで生み出せる。 …

アートは起業家よって育てられる!? アーティストも起業家となって羽ばたいていく!? 投資とアートの新たな関係とは…

テック業界ではお馴染み。起業家を支援し、ビジネス拡大を促進する目的で資金投資やノウハウ提供を行うアク …

30年続いているからこそ信頼もできる、ある「アートオークション」のこと。公明正大かつ信用あるオークション市場の創造と拡大も経済の一部。日本で行われているオークションのこともっと興味もっても面白いというお話。

私たちのメディアで出版した「アートが変える社会と経済」の著者、倉田陽一郎さん(現・Shinwa Au …